スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の化学

ケータイの開いちゃダメな部分がパッカリ開いたよ、ヨシノブです。折りたたみ式だと思ってたら分離式だったとは。


先日、洗面台の排水溝を掃除したんですよ。髪の毛とか溶かすやつあるでしょ?アレをドボドボと流し込んでね。
そのまま放置して仕事から帰ってきたらビックリですよ。

洗面台がピッカピカになってんの。
こまめに掃除してたつもりなんですけど、意外と水垢とか溜まってたんですね。新品みたいに真っ白になってまして。
それ見たらなんかテンション上がっちゃいまして。
トイレをピッカピカにしてやんよと思ってゴッソリ流しこんでやったわけですよ。

で、しばらく放置してトイレを見たらビックリですわ。
一応俺の名誉のために言っておきますけど、ウチのトイレは綺麗です。いつ女性客が来てもいいように常に掃除してますから。
ここ数年、俺以外の人間は使ってませんけどね。

で、そのトイレですよ。
ドアを開けたら白いんですよ。眩しいくらいに。
便器も当然真っ白なんですけど、心なしか空間が白いんですよ。
眩しいっつーか目がチカチカする。


よくよく洗剤のボトルを見てみると「混ぜるな危険」「アルカリ性」とか書いて(∩゚д゚)アーアーきこえなーい




たぶん、気のせいですよね!
スポンサーサイト

tag : なんで洗面台に髪が詰まるのかは言いっこナシだぜ

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。