スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地とともに生きる

銀のエンゼルが7枚たまってることを思い出した、ヨシノブです。ちょっとおもちゃの缶詰応募してくる。


実り多い食欲の秋、みなさんおいしいもの食べてますか?
当ブログではこれまでもおこのみdeたこ焼きや素材調達から始めるハンティングクッキングなど食へのこだわりを追求してきました。

そんなサバイバルクッキングブログ、略してバイブが本日取り扱う商品は「自然薯」

事の発端はいつもどおりの「とろろ飯食いたいね」という何気ない一言から。

よく山の方を車ではしっていると「とろろ飯」って看板がでてるんですよね。まえから一度食べてみたいと思ってはいたんです。
まさか、芋掘りからはじめることになるとは思ってもいませんでしたが。

ちょうど知り合いに自然薯掘りの名人がいたので連れて行ってもらうことに。
家から車でおよそ30分。え?こんなとこで自然薯がとれるの?



険しい山奥を突き進む我々。先日購入したツナギが早速役に立ちました。

   写真 11-11-13 8 52 28


山芋のツルをみつけたらそのまま地面まで辿っていき、芋をみつけます。
芋の手前から穴をほっていき、芋の全容がみえてから芋をとりだします。
子供の頃に学級農園でやった芋掘りとは全然ちがいますね。

   写真 11-11-13 8 25 05

なにがなんだかわからいかもしれませんが、スコップ正面の塊が芋の先端です。
ここから掘り起しがはじまるんですが、これがしんどいんですよ。

当然畑じゃありませんから、石だの粘土だのが立ちはだかります。
同様に芋も石や粘土を避けて伸びていくので、いつスコップが芋をザックリといってしまうかもわかりません。


   写真 11-11-13 8 54 46

わかりにくいと思いますが、写真中央あたりの壁に芋が半分埋まった状態で手前を掘り進めています。


ここからはとにかくひたすら掘る。掘って掘って掘りまくる。

始めのうちこそ「こいつをどう思う?」『すごく・・・大きいです(スコップが)』とか「この太いスコップでお前の中をメチャクチャにしてやるぜ」とかイモ掘りらしい戯れをする余裕がありました。



・・・30分後


なんだか掘っては埋めの受刑者のような気分でひたすら彫り続けます。
一体ボクは何の罪でこの刑を受けているんだろう?

ボクと言う存在そのものが罪なんだね(存罪)


そろそろ飽きてきた頃、名人はどうしてるかと見に行くと
   写真 11-11-13 8 52 49

すでに3本目を掘り起こしてました。


え?ボクまだ1本めなんですけど?


そしてさらに30分後


ポキッ

あああああああああ折れたあああああああ
ちょっと硬い粘土層に力いっぱいスコップを差し込んだときに芋にあててしまいポッキリと折れてしまいました。



それ以上に俺の心がポッキリ折れてしまいました。


折れてしまった芋を回収してしばらく休憩です。

「やつはとんでもないものを折っていきました」
「アナタの心です」

なんてカリオストロごっこしながらブログのネタを考えて、作業再開です。

こんどは慎重に掘り起こしをすすめます。

   写真 11-11-13 10 59 03

スコップの裏側に芋が見えるんですけど、これ縦に掘り起こしてますからね?

芋の先端まで掘って、あとは折らないように周りの土をはがして

   写真 11-11-13 11 57 29

俺がんばった!60センチくらいの1本ものを掘り出すことに成功。
さっそくコレを他のメンバーにも見せてやろう。


「取れたでー」

「奇麗に取れた?」
「ちょっと見せt」


ズボッ!

フォーとか叫びながら突然地面に半身うまるメンバー。爆笑する俺。
折角掘った穴は有効利用しないとね!


「自然を侮るな。そんな腑抜けていてはこのサバイバルゲームは生き残れないぜ」

あ、ちょttごめ、芋折らないでっ!






   写真 11-11-13 11 57 43
ちなみに彼が落ちた穴がこちら。スコップ一本より深いです。





芋掘りを終えて、名人が仕事の為離脱、それぞれが実家に届けたりしたあと夕方から再集合して実食です。
ところが、集合した名人が足に包帯をまいていました。


「どうしたんですかそれ?」
スズメバチに刺されちゃってさ』
「それやばくないですか?大丈夫ですか?」
『凄い痛いけど病院いってきたから大丈夫。みんなも芋掘りの時は気をつけろよ』
「でも帰るとき普通だったじゃないですか?」
『おう、家に帰って靴下履き変えようとおもったら洗濯物の中に混じっててさ』





芋掘り関係ねぇじゃねーか!


スポンサーサイト

tag : 実際芋掘りの時期はスズメバチ危ないらしいから気をつ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヨシノブさん1本に対し3本の行がイワナの釣り堀を彷彿とさせますね。

そうそう知り合いにイモ掘り名人なんかいねえよ

No title

>アンチャン
相手は名人だからしょうがないよ!
素人にはマジでしんどいよ?

>キャーポン
やったね!俺という名人の知り合いができたよ。
リンク
検索フォーム
カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。