スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての××

おい、俺のコーラ飲んだの誰だ!ヨシノブです。おめぇらは麦汁でも飲んでなっ!


行ってきました潮干狩り。
例年だとGW明けの休みの日に行くことが多いんですが、今年は開幕してすぐだったのでちょっと肌寒かったですね。
今回のメンバーには人生初の潮干狩りって人もいました。


「自分、朝干狩りって初めてなんで楽しみです」


干狩りな?

行った事なくても言葉くらいは知ってるだろうに。


とりあえず、一番でかい貝をとったやつが勝ち(当然食べられない貝は無効)、ドベとドベ2は食後の後片付けというルールでハンティングスタート。


小さな貝やバカ貝をよけながら30分ほど経ったころ、例の朝日狩ラーが気になってきまして。
初めてじゃ貝の見分けなんて出来ないだろうし、捕れた奴は小さい奴も全部いれてんじゃないだろうか?
「さすがにそれはない」という他メンバーの言葉が聞こえてきましたが、彼は太陽を狩ろうとする猛者ですからね。


「どう?取れてる?」
「めっちゃデカイのが沢山いますよ。見てください」

うーん、バケツ半分くらいまでたまってましたが、やっぱりバカ貝や小さい貝が混じってますね。

「違うのが混じってると思うから見てあげるよ」


えーと、これはバカ貝ね。これはちょっと小さすぎるから辞めとこう。これもバカ貝。コレもバカ貝。
はい、できた。




「やったね!3匹だけ残ったよ!」


バケツ半分のうち、3匹てw


そのあと、貝の見分け方とか取り方を教えてあげて、彼は他の仲間のところへ歩いていきました。
そうそう、初めてのうちは聞きながらやった方が効率がいいからね。一人で取ろうとしないほうが無難だよ。



「ヨシノブさん、なんか彼が『3匹かぁ・・・』とか呟いてマジへこみしてるんですけど何かあったんですか?」

ったくしょうがねぇなぁ。
一緒にとってあげてそこそこ多き奴とか彼のバケツに入れてあげました。


そして終了時、各々がとった一番大きい貝を並べて大きさ比べです。

「せーの」

「ドン」




なんでお前が一番でかいんだよ。
納得いかねぇ。

まぁいいや、ドベ2までにならなきゃ害はないしね。


で、帰りに生鮮市場とスーパーによって色々食材を買い込んで、我が家で調理開始です。
イカをおろしたり、海老の殻をむいたりそれぞれ分担作業です。

あっ

なに?「あっ」ってなに?

おい、カーペットの上で海老を剥くな!飛んでる!汁が飛んでる!
アサリをフローリングに置くな!潮ふいてんだろーが!ベランダに置けベランダに!

こいつら人の家だからって好き放題しやがって・・・。

バタバタしましたが、料理は美味しかったです。
今回はボンゴレもちゃんと作りました。コレだけのために鍋まで買った甲斐がありましたよ。貝だけに。

片付けはドベ2人組みに任せてゲームで対戦してました。
いやぁ俺リア充ですわ。

「片付け終わったよー」
「ゴミとか全部まとめた?」
「もちろん」

冷蔵庫をあけるとあまった食材が全部押し込まれてました。
一人で食いきれる量じゃねーだろ。お前らちゃんと持って帰れ。

「じゃあそろそろ帰るか」
「ごちそうさま」
「おつかれさん」
「おやすみー」
「シンクのゴミ受けは掃除した方がいいよ」
「?」




海老の頭とか一番くせぇゴミを放置してくなよ・・・。
スポンサーサイト

tag : ゴミの日まであと3日あるんだぞおい

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ひどいっ!!私たちをのけものにして楽しそうなことするなんて!!

No title

西日本平和すぎワロス

No title

>邪眼
私「たち」ってそんな無理にリア充ぶらなくてもいいんだぜ?


>キャーポン
平和のありがたみを噛み締めつつ、おバカに生きることくらいしかできません。

No title

おなかすいた(´・ω・`)
リンク
検索フォーム
カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。