スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の化学

ケータイの開いちゃダメな部分がパッカリ開いたよ、ヨシノブです。折りたたみ式だと思ってたら分離式だったとは。


先日、洗面台の排水溝を掃除したんですよ。髪の毛とか溶かすやつあるでしょ?アレをドボドボと流し込んでね。
そのまま放置して仕事から帰ってきたらビックリですよ。

洗面台がピッカピカになってんの。
こまめに掃除してたつもりなんですけど、意外と水垢とか溜まってたんですね。新品みたいに真っ白になってまして。
それ見たらなんかテンション上がっちゃいまして。
トイレをピッカピカにしてやんよと思ってゴッソリ流しこんでやったわけですよ。

で、しばらく放置してトイレを見たらビックリですわ。
一応俺の名誉のために言っておきますけど、ウチのトイレは綺麗です。いつ女性客が来てもいいように常に掃除してますから。
ここ数年、俺以外の人間は使ってませんけどね。

で、そのトイレですよ。
ドアを開けたら白いんですよ。眩しいくらいに。
便器も当然真っ白なんですけど、心なしか空間が白いんですよ。
眩しいっつーか目がチカチカする。


よくよく洗剤のボトルを見てみると「混ぜるな危険」「アルカリ性」とか書いて(∩゚д゚)アーアーきこえなーい




たぶん、気のせいですよね!
スポンサーサイト

tag : なんで洗面台に髪が詰まるのかは言いっこナシだぜ

タイミング

残業→強制飲み会のコンボは現代社会に反していると思います、ヨシノブです。なんで財布から2万消えてるの?

いまさら超電磁砲フィギュアが納品されました。
稼動はそこそこだけど、どうせなら禁書2期がスタートするまで寝かせておいた方がいいんじゃないだろうか?

ひとつ納得がいかない事はスカートの中が短パンじゃなくてパンツ履いてた事。
製作者に愛がたりない。

いや、展示してるときにたまたま見えただけであって、決して自発的に確認したわけではなくてだね。

tag : ゲコ太ストラップ販売してくれねぇかな

悲しみブルー

「月見バーガーはじまるよ」というタレコミをツイッターで見て、残業も少しは頑張る気になったんです。


ようやく仕事を終え、ウキウキ気分でマックに寄ったら「朝マック」だった時の気持ちがお前らにわかるか!

喧嘩をしても「またな」って言える関係

友達がいないのにミクシやってる人なんているの?ヨシノブです。ボクのネット友達は自動返信スクリプトしかいないことが判明しました。

まぁネットなんてウソばかりの世界ですからね。非モテだのリア充死ねだのいってた連中が実はリア充だったなんて良くあることです。
俺だってそうですよ。ネットの中で友達いないとか言ってるけど、本当の俺はみんなが想像する以上に友達いないからね。

まぁそんな冗談はいいとして、友達ですよ。みなさん友達っています?
昔、こんな記事を書いたこともありましたけど、俺にも友達と言える人は少なからずいました。

学生時代の友達のジョニー(仮)、あジョニーつってもコッテコテの日本人ですけどね。
ジョニーと電話してたら「携帯の電池切れるから家電にかけなおして」と言われてかけなおしたんですよ。

「もしもし石田(仮)です」
「あ、ジョニーさん?早いね」
「あ?ふざけてるとぶっ殺すぞ」


お兄様でいらっしゃいましたか。


なんてほほえましい出来事もありましたね。
てかコレだけで殺されてはたまったもんじゃありませんが、かけ直せって言ってきたくせに家族に取らせてんじゃねーよ。

あと、この前同窓会があったんですけど、当時仲の良かった子の一人が欠席してたんですよ。
で、その子の事が話題に上がったんで「元気かー?」ってメールを送ってみたんですよ。


その子の姉に。

そしたらちゃんと返信きましてね。

姉「ひさしぶりー。元気だよ。どうしたの?」
俺「○○が同窓会きてないからどうしてるかなって思って」
姉「○○も元気にしてるよ。そっちはどう?」

まぁ普通の会話ですよ。なんだ俺、やればできるじゃん。

俺「アイツの連絡先しらないから、俺の連絡先おしえておいてね」
姉「はいよー。たまには連絡よこしなよー」
俺「んじゃ今度飲みにでもいこうよ。年長者のおごりで」

自然な流れですよね?
そのあと返信がピタリと止まったことも自然すぎる流れですよね。

やっぱ、歳のこととか話題にしちゃいけなかったのかな?

友という字は「又とナ」が合わさって出来ています。どんな時でも「またな」って言える相手が友達なんです。
つまり、誘うたびに「またな」って断られるような相手もまた友達なんです。

実はボク、友達がたくさんいるみたいです。

tag : 当然のように同級生からの連絡もない

兄より優れた妹など存在しない

ろじぱらから来れなかったみなさん、こんにちは。ヨシノブです。リンクがない・・・だと?

ちょっと前に回線をYahooBBからケーブルに変えたんですよ。
ダウンロードが遅くて、ゲーム中に落ちるしで快適ネットライフとは程遠かったのでね。

今は割と快適なんですけど、一つ問題がありまして。
ヤフーのときと違ってLANが一つしか挿せないんですよ。
ハブ買えばいいじゃんって話なんですけど、電源がね・・・。

きっとみんなそうだと思うんですけど、PC周りってコンセントがひどいことになってるじゃないですか。
かといって隣の部屋とかに設置するとテレビまでケーブルが届かないっていうね。

なんて話を実家でしたら「そもそも一人暮らしでなんでLANがそんなにいるの?」って。
WiiとかテレビとかノートPCとか色々あるじゃないですか。
そしたら「なんか想像つくけど、末期だね」ですって!

お兄ちゃん傷ついた!挙句の果てに「どうせ使い道ないんだろうからWiiちょうだい」だって!
そりゃ友達よんでWiiPartyとかしないけど!友達いないけど!
全く、このバカ妹にはおしえてやらなければいけませんね。


ウチのWiiは総起動時間30時間以下だから新品同様だぞってね。
あれ?なんでWii買ったんだっけ?

まぁそんな話はどうでもよくて、丁度実家にあまってたハブをもらってきたんですよ。







箱だけな。

tag : なにが「しょうがないから持って行き」だバーカバーカ

再び東京へ

同窓会には何のネタもねぇ、ヨシノブです。それなりに楽しくはあったんですけどね。


さて、今週末はお盆ですね。お盆と言えばコミケですね。
俺は今まで同人イベントってのは参加したことがないんですけど、それでも名前くらいは知ってる。
そんなコミケに、わがサークル「ぷ~ぎ~」が見事当選し参加が決定しております。
当然、サークルメンバーは東京に集合!

人生初の同人イベントがまさかの出品側になるとは思いませんでした。
メンバーとも8ヶ月ぶりの再会ですよ。楽しみですなぁ。

最近、同窓会だの超自由オフ会だのリア充(友達と会うだけでリア充と思ってる)っぷりを発揮してしまっていますが、どっかに落とし穴でもあるんじゃないですかね。
例えば、コミケ会場で乱闘に巻き込まれるとか、あるいは作品が一つも売れないとか。
まぁでもそんな事が起きたとしても、それもまた一つの思い出ですよね!











13・14・15の休日申請が却下されました。

俺に出来ることは宣伝するくらいや・・・。
お暇な方は俺の代わりに行ってみてください。14日がぷ~ぎ~の参加日ですよ。

tag : 俺には思い出を作る権利すら与えられないと言うのか

【超自由】アスファルトで干からびてきた【オフレポ】

一人でドーナツ6個はやりすぎた、ヨシノブです。猫物語読んでたら無性に食べたくなってね。

超自由のオフ会に参加したんですよ。
初参加の方もいるし、言っても自分も新参なんで初顔合わせの方も数名いまして。
ホラ、俺ってシャイボーイじゃないですか。結構緊張しながら集合場所に向かったんですよ。

で、集合時間になってもなかなか現れないんですよね。
そしたらキャーポンが電話に向かってキレてんですよ。
「西口?東口だっつってんだろボケ」

プププ、アルタ前がわからないってどんだけカッペだよ。
俺なんて、西口からアルタ前までの道順は完璧だからね!
毎回毎回迷子になる俺は学習したのです。
迷子になる時間も含めて行動するってことをね(ビシッ

しばらくすると、なぜかガチャピンが手を振りながら走り寄って来た。

とりあえず一通り集まったんでお店に移動し、乾杯、自己紹介、店員に怒られる、と順調に飲み会はすすんでいきます。

ここで俺的初対面のぱいもみさん(♂)が女性陣に胸を揉まれています。よくある風景ですね、ええ。
収入の安定したニートとかどんだけ勝ち組なんだこの男は。
続いて、女性同士でおっぱいを揉み合いはじめます。これも自然な流れですよね、ええ。
「俺も参加したいんだけど、どこで整理券もらったらいいですか?」って言ったら初対面の女性に蹴られました。凄く性的な流れですね。

部屋とってあるから続きはそこでしようぜ、イソノ。(ホントに言ったらたぶんグーで殴られる)

あとは初参戦のバーテン・龍とガチャピン・AHOPPがアツアツの鍋でオイタをしたり、ガチャピンの乳首に七味塗ったり、新潟のめんこい子におかき餅食べさせてもらったり(次回は笹団子をお願いします)と和やかに一次会が終了。

終了間際にキャーポンの友人が電話で呼び出され飛び入り参加。
「わさび持って集合」の一言で、飲み会の趣旨を120%理解できる実力者。

2次会は打って変わってまったりモード。開始5分で注意されたけど。

『めぞん一刻を読みにくる女は抱かれに来ている』
『全てのおっぱいは練乳になるための原石』
『ジェントル線を浴びると紳士になる』

なぜだろう?たくさん話したはずなのにこれ以上の会話が思い出せません。
時計が7時ちかくを指す頃お開きに。10時間ちかく経っていたのにあっという間でした。

電車組を駅まで送りホテルへと帰ったんですが、チェックアウトまで残り3時間。
ホテルをコインロッカー代わりにしか使ってない気がしますが、考えたら負けです。

ちなみに水守は交通費を浮かせるために夜行バスで来てましたが、時間つぶしのビデオ個室料金を考えると、総額で新幹線と変わらない事には気づいてなかったみたいです。
「今日、泊めてくれるんですか?」とか気持ち悪いことを言ってきたので断固拒否しました。

俺の脳内予定では、同じくホテル組のてらっちまいが「来ちゃった」とか言って襲撃してくるはずだったんですけど、何故か来ませんでしたね。きっと迷子になってたんでしょう。

ホテルで眠っていると一本の電話がかかってきました。相手は女性でした。
フフフ、やっぱりボクのにじみ出るジェントル線は隠せないか。いいだろう、可愛がってあげるよ。

「チェックアウトのお時間を過ぎていますがどうされますか?」
「あ、すみません。すぐ行きます」


こうしてボクの夏は終わった。

tag : このホテルで寝坊したのは実は2回目

リンク
検索フォーム
カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。